Bizcocho de yogur (2) – ヨーグルトのビスコッチョ (2) リサーチ編

ROYAL

スペインで生活して驚いたことの一つ、それはスーパーに占めるヨーグルト売り場の広さとその種類の多さだった。陳列ケースの端から端までヨーグルト。見たこともないフレーバーがずらりと並び、いつも圧倒されていた。レモン味は定番中の定番、日本のスーパーには売っていない、と言ったらスペイン中が驚くに違いない。

そんな記憶を呼び起こしてみるものの、やはりスペインのヨーグルトは、同じダノンでも日本のカップより大きかったように思う。

ダノンのホームページをスペイン版と日本版で確認したところ、やはり容量が異なっていた。

スペイン 125g
日本    75g

かなり小さい。

次にベーキングパウダーだ。「スペイン_ベーキングパウダー」でネット検索するとすぐに見覚えのあるパッケージに行きあたる。「Royal」。そうそう、こんな赤いパッケージだったっけ。早速、成城石井と KALDI へ偵察に向かうものの、小袋入りの箱は見当たらない。113g入りの缶を購入するも、小袋の容量問題は解決しなかったため、ネットでしつこく検索するとひと袋 16g だということが判明した。日本のベーキングパウダーは5g入りが主流なのに比べると、かなりの量だ。

これで必要な情報はそろった。ダノンヨーグルトのカップで計量する砂糖、薄力粉、オリーブオイルの比率は一定なのだが、そもそもカップが小さいので、その他の材料(卵、ベーキングパウダー)の量を調整する必要がある。

ヨーグルト   比率       卵      BP
 スペイン 125g 5    3 個   16   g
 日本    75g 3    1.8個    9.6g

この比率で日本のダノンヨーグルトを使うと、Pilar ピラールのビスコッチョの材料は以下の通り。

ダノン レモンヨーグルト 1 パック (75g)
オリーブオイル ヨーグルトカップ 1
砂糖 ヨーグルトカップ 2
薄力粉 ヨーグルトカップ 3
ベーキングパウダー 10 g
2 個
レモンの皮 すりおろし 1 個分

しかし。

レモン味ヨーグルトはどこにも売っていない。そこで、ダノンジャパンに問い合わせてみると、以下の回答があった。

ダノングループでは、各国が、グループ内の他の国で販売している製品を参考に、自国のお客様の嗜好に合わせ、味やサイズ、舌触りなどの製品デザインを決定いたします。弊社におきましては、2013年6月頃より夏季限定として「ダノンビオ 脂肪0レモン&ライム」を販売しておりました。季節限定製品のため、現在は販売しておりません。

ということで、レモン味の復活を待っていると、いつまでたってもビスコッチョを作れそうにないので、味を変更し、レシピ確定。

ダノンビオ 脂肪0 みかん&柚子 1 パック (75g)
オリーブオイル ヨーグルトカップ 1
砂糖 ヨーグルトカップ 2
薄力粉 ヨーグルトカップ 3
ベーキングパウダー 10 g
2 個
レモン(もしくは他の柑橘)の皮 すりおろし 1 個分

 

よし、作ろう

 

メッセージお待ちしています! - ¡Espero tu mensaje!

お名前 (必須) - tu nombre (requerido)

メールアドレス (必須) - tu email (requerido)

タイトル - asunto

メッセージ本文 - tu mensaje

この文字列を入力してください - escribe este código, por favor.

captcha

Bizcocho de yogur (2) – ヨーグルトのビスコッチョ (2) リサーチ編」への1件のフィードバック